NEW POST

2016年5月 パリ&バルセロナ旅行  サグラダ・ファミリア①


昨日今日とお天気の良い東京です。
春も暖かで気候は良いけど花粉症なので、断然秋が好き♡

✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈


e0041217_11135018.jpg
バルセロナ二日目。
同じく昨日からバルセロナ入りしている旅友Cさんがホテルまで迎えに来てくれました。
異国の地で友人と会うのは嬉しいですね~。
ホテル前の駅からサグラダ・ファミリア駅までメトロで。


バルセロナって凄く治安が悪いと聞いていたので、かなり警戒&緊張だった初メトロ。
スペイン通のCさんと一緒に観光できるのは、かなり心強かったです。
Cさんホントにありがとう♡













e0041217_11142997.jpg
メトロを上がると、目の前に広がる世界遺産!
念願のサグラダ・ファミリアです~。
当日券を購入する人で列をなしてましたが、
私は日本からネットで予約して行ったので一安心。















e0041217_11140309.jpg
入場まで時間があったので目の前の公園に場所を移動して撮影タイム。
ここから綺麗な写真が撮りたいのもあって、
サグラダ・ファミリアの塔に上る時間を10時前位の時間帯に予約しました。














e0041217_11141978.jpg
とっても綺麗に公園の池の水面に映るサグラダ・ファミリアの写真も撮れましたよ。
両方を1枚に入れられなくて困ってたら、通りすがりの叔父様(日本人)が
スマホで綺麗に取る方法を伝授してくれました。
(今もう一度やってと言われても多分出来ないですが^^;)
午前中早目の時間の方が、水面にサグラダ・ファミリアが映る写真が綺麗に納められるので
いらっしゃる方は早目がお勧めです!














e0041217_11144720.jpg
入場時間もきちんと制限されていた記憶。
時間になったので中へ。
この写真の右側の緑の部分、










e0041217_11355217.jpg
e0041217_11360164.jpg
よく見るとこんな彫刻がなされてるんです。芸が細かい~。
これからいらっしゃる方はこんな部分もぜひ見ていただきたいです~。
これは自然の中に真実の美を求めたガウディが
各所に植物や昆虫、動物をモチーフとした彫刻が配したのだそう。














e0041217_11152935.jpg
教会内部へ。
圧巻の一言でした。
全体が白いので荘厳というよりは明るい雰囲気。















e0041217_11154445.jpg
柱は樹木がモチーフとなっているのだそうですよ。














e0041217_11155743.jpg
とにかくステンドグラスが素晴らしくて。














e0041217_11161993.jpg
光が差し込み具合で色も変化して、息を飲む美しさでした。













e0041217_11164086.jpg
天井も素晴らしかった~。
上を見上げてばかりいて首が痛くなりました(苦笑)。















e0041217_11472325.jpg
主祭壇の手前にある柱上部の節目にあった赤のマルコの獅子。
こちらは4つの福音書を書いたエヴァンゲリストの印なんだそうです。
赤はマルコで獅子、緑はルカで牛、青はヨハネで鷲、黄はマタイで天使が描かれています。
赤しか写真が撮れてなかった><。

内部をゆっくり鑑賞して、塔の上に上がるエレベータ乗り場へ向かいます。




       


      

[PR]
by chocolatm | 2017-10-09 12:00 | 2016.05 パリ&バルセロナ | Comments(0)

Diary


by chocolatm
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30