人気ブログランキング |

行正り香さんのポンドステーキを愉しむ会

先日、「行正り香さんと一緒に過ごす、最高のアメリカン・ビーフ ポンドステーキを愉しむ会」に行って来ました。
アメリカンミート関係者の方も含めて20名のほどのアットホームなイベント。
150名程の方からの申し込みがあったそうです。
伺う事が出来てラッキーでした。
e0041217_17562163.jpg
会場は料理研究家でもある行正り香さんが経営される新橋のステーキハウスFoodDays.
行きたいお店でしたので嬉しい♪









e0041217_17563361.jpg
初めにり香さんがアメリカンビーフの良さついて熱く語って下さいます。
穀物飼育のアメリカンビーフは、日本の牛の餌と近く日本人の舌に合うそうです。
赤身なのでさっぱり食べられるのが良い所。
り香さん曰く、牛肉を美味しくいただくなら、すき焼き以外はアメリカンビーフがお勧めとの事でしたよ。

美味しいステーキの焼き方として、まずお肉を焼くときに、
お肉の下味用、焼く直前用、焼きあがってから用に3種のお塩を使い分けると良いそうです。
お肉を選ぶ時のポイントとして、厚さは2.5㎝以上、重さは1ポンド以上、一番のお勧めは600gとの事でした。
我が家の近所のスーパーにはなかなか600gの塊肉が売ってないですが^^;
ネットや、コストコなどで手に入るそうです。
以前自宅で厚みのあるステーキを焼いた時に、
火が強すぎたのか、固くなってしまってイマイチだったんですよね…
お肉大好きなので、美味しいステーキが焼けるようになりたいわー。









e0041217_17563816.jpg
説明の後にはまず乾杯♪
スパークリングはDOMAIN SANT VINCENTでした。
辛口で美味しい。









e0041217_17564971.jpg
前菜は
・キタアカリと黒トリュフのスパニッシュオムレツ
・キノコのシェリー煮
・秋茄子のトマト煮込み
・シチリア産のオリーブ
秋は苦手な食材(キノコ)がメニューに必ず入ってくるから辛い><。









e0041217_17575976.jpg
トマトクリームのリガトーニ。
この後のお肉に備えて、控えめにいただきました。









e0041217_10245641.jpg
アンガスビーフのリブステーキ。
こちらを3人で分けていただきます。
って結構な量ですよ。
り香さんが、各テーブルを回って直接切り方のレクチャーをしながら、切り分けて下さいます。
ステーキ、最高に美味しかった!
今まで食べてきたステーキの中でも1、2を争う程の美味しさでした♡









食後にはクレマカタランと紅茶を。
クレマカタランって初めて食べましたが、美味しかった~。

アメリカンビーフって、以前狂牛病とかあったし、
外食の時はそんなに気にしないのですが、実はちょっと偏見を持っておりました。
自宅用に購入する際には「絶対和牛派」でしたし^^;。
今回アメリカンミート関係者の方々のお仕事の話を聞いたり
り香さんのアメリカンミートへの熱いお話を伺う限り、
安全で美味しいお肉なんだと思えてきました。
自分で上手にステーキを焼けるようになるためにも
勉強という名目で、またFoodDayに食べに行かなくっちゃ。

り香さんからは、最近お仕事で行かれたという徳之島の話や
美味しい黒糖焼酎の話を伺ったり
ご自身を「名プロデューサー」とおっしゃっるだけあって
仕事への自負がうかがえる話や、
プライベートなご家族の話も聞く事ができて充実したひと時でした。

ご一緒した方々も、もうそれは素敵な方がたくさん。
ちょっと私、場違いなんじゃないかしら?と思った位です。

素敵な女性、り香さん。
きちんと夢を持って、1つ1つ夢を実現させていく
そんな、り香さんみたいな女性になりたい~と改めて思った夜でした。
一歩づつでも近づけるように、日々色々進めて行かなくっちゃねっ。
                      




                   

by chocolatm | 2018-09-27 06:00 | 外ごはん | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30